Week2の16試合が全て終了しました。
2試合終わって少しずつ今年のリーグの
展望が見えてきたでしょうか。

足元ではトレード要求が相次いでいます。
ベル&ABの件が発端と言えなくもないので、
他人事とも思えなかったり。
今後NFLがリーグとして、
対抗策を講じることもあるのでしょうか。

それではFantasy FootballのWeek2を
振り返って行きたいと思います。


My Team 102.20 vs
Opponent Team 125.50


弱い・・・
今週も一つ明確な誤算があり、
難しい結果となってしまいました。

とはいえ選手の入れ替えによって、
向上はしていると前向きに考えてはいます笑
それでは振り返っていきましょう。

Starter
QB Ben Roethlisberger vs SEA 3.00
誤算その1...
この試合の前半を最後にシーズンアウト。
来年に期待ですね。QBが3点では
まあ勝てないでしょうね笑

RB Todd Gurley  vs NO 15.70
セインツ相手に流石の走り。
まだまだ序盤ということもあり、
鳴りを潜めている無双っぷりに期待。

RB Adrian Peterson vs DAL 11.20
入れ替えその1。
ガイスがまた怪我のため改めて
レッドスキンズのエースに。
DALのラン守備は強かったため、
大きくは伸びず。

WR Marquise Brown vs ARI 16.60
入れ替えその2。
ドルフィンズ戦で大爆発したのを見て
そそくさとチームに加えました。
同地区ではあるもののABのいとこですし、
これぐらいのポイントの活躍までなら
期待してます。大化けは勘弁してね笑

WR Tyrell Williams vs KC 15.60
入れ替えその3。
こちらもブロンコス戦で活躍したのを
見てチームに加えました。
AB亡き後チームのエースを務めます。
QBカーと相性よさげなのが◎。

TE Jared Cook vs LA 5.50
誤算その2...
QBブリーズが早々に突き指でアウト。
リリーフしたQB橋水さんでは、
ラムズの堅守を前に進めず。

RB Phillip Lindsay vs CHI 10.60
2週連続全く同じポイント。珍しい笑
フラッコは悪くなかったので、
OL次第かなと。ムンチェック頑張れ。

K Chris Boswell vs SEA 8.00
試行回数は多くないものの、
すべて沈めてくれた。
これからもよろしく

DEF Houston Texans vs JAX 16.00
大当たり。
ジャガーズ相手にプレッシャーを
かけ続けて4 Sck,1 Fum。
ワットがいる限りサックは稼げますね。
またルーキーのDE Charles Omenihuは
注目すべき選手かもしれません。

Bench
ベンチではQBゴフが19.12点。
QBの二択で大きく外してしまいました。
またWRロケットが17.90点。
ずるずるとやられてしまいましたね。

Opponent
お相手のQBはウィルソンでした笑
凄い巡り合わせに感動もつかの間、
QBで21点も差がついてしまうとは...
パッカーズのRBジョーンズも
バイキングス相手にかなり走りました。
強い#D相手でしたから少し驚きの結果でしたね。
最後は安定のTEアーツ。
ケルシー、アーツ、キトルの三銃士とそれ以外で
稼ぐポイントに大きな差が出ているので、
この3人のうち1人は必須かもしれません。


以上連敗のファンタジーweek2を振り返りました。
怪我人が例年より多くなっている今年度。
普段よりも怪我への耐久性を検討材料として
考えねばならないですね。
2試合が終わってどこのチームも各選手の役割等が
はっきりしてくる頃合いになります。
そのため予想していた役割よりも大きな役割を
果たしそうな選手はダークホースとして、
見逃さないようにしていきたいですね。

来週のお相手はQBマホームズと
RBエリオットの化け物コンビ。
レイブンズ相手で流石のマホたんもポイントが
伸び悩むかとぬか喜びしてたら気づきました。
エリオットの相手ドルフィンズじゃんという...笑

また来週以降もよろしくお願いします。
鉄太郎でした